「グーグル日本法人」は3日、日本語入力ソフト(ベータ版)の提供を始めました。
これはすごそう!
Google検索でおなじみの、入力間違いを類推して指摘する「もしかして機能」の担当技術者らが開発したそうです。
たとえば、
ひとがごと入力すると、候補に天空の城ラピュタの名台詞「見ろ!人がゴミのようだ!」が出てくるそうです。
これは使えそうですねえ。「ATOK」ピンチ!?
ダウンロードはこちらからできます。

関連する記事:

コメントを書く