今日は、午前中はメグと公園で。近くの公園がリニューアルして・・・・ほとんど変わっていないんですが。
午後は極楽湯へ。これで3週連続だ。
さて、LED電球ってなぜあんなに高いんでしょう?
100円ライターにもついてたりしますよね。感覚的に安いのかなと思うんですが、実際電球は高い。2,000円ぐらいしますよね。
なぜなんだろう。不思議じゃありませんか。
中国では安くて100円ぐらいで売っているそうです。
いろいろ調べてみたのですが、LED電球って品質悪いものは目が疲れるんですって。
ちらつきが蛍光灯よりもすごいみたい。
どっかのサイトに携帯のカメラを通して見ると よくわかるそうと書いてありました。
あと暑いところだと照度が下がるんだそうです。
まあ、普通の電球よりも作るのに手間がかかるらしいんですけどね。
それにしても、たしかに寿命は長いかもしれませんが、日本のLEDは高すぎですよね。
目が疲れやすくなるなら、 目も悪くなるってことですよね。買い替えは慎重に考えないと。

関連する記事:

コメントを書く