さて、ビタミンのお話その2です。
今日はビタミンEのお話です。
まずはビタミンEを摂取することで期待できる効果です。
1.肌のしみ・しわ予防
ビタミンEやβ-カロテンには紫外線により発生した活性酸素を除去する効果があり、これらの活躍により無色メラミンの働きを助けます。
また、細胞の老化を防ぎ、若さを保つ効能もあります。
2.更年期障害を軽減
更年期障害の症状の予防・改善の効果が得られます。
3.活性酸素の除去
心筋梗塞、脳卒中、ガンなど生活習慣病を誘発するとされる活性酸素を除去する効果があります。
4.動脈硬化の予防
善玉コレステロールを増加させ、動脈硬化の予防に役立ちます。
5.生殖機能の維持
不妊に効能があると言われています。
6.貧血の予防
抗酸化作用で活性酸素から不飽和脂肪酸を守り、赤血球の破壊、減少を防ぐことが出来ます。
7.血行をよくします
悪玉コレステロールの酸化を抑制し血小板の粘着を防ぎ、血液をもサラサラにします。
頭痛や肩こり、冷え性などの血行不良による症状の緩和が期待できます。
次はビタミンEが不足した場合に起こる症状です。
ビタミンEが不足した場合
お肌の老化
動脈硬化の進行
免疫が低下して疲れやすくなる
風邪を引きやすくなる
筋力低下
感覚異常を引き起こす
生活習慣病の予防になるんですねえ。
さて、ビタミンEを多く含む食べ物です。
すじこ(いくら)
あゆ
いわし
たらこ
うなぎ
たい
ほたるいか
などなど。
魚が多いですねえ。私はビタミンBもだけど、ビタミンEは完全に足りていないな。
魚、あまり好きではないので。
ビタミンって体にとっていかに重要か、わかるでしょ?

関連する記事:

コメントを書く