民主党、海江田氏の発言です。
「国の支援というのは、最終的には国民の負担でありますから、国民の負担を税という形なのか、電力料金という形なのか」
東電の資産売却や役員報酬の見直しが前提としながらも、「税金の投入か電力料金値上げか、国民負担のあり方を政府を挙げて考えている」と明言したそうです。
今の日本の状況で増税は絶対におかしいと思う。
子供手当ての件もそうですが、手当てを無くすなら、廃止となった扶養控除も元に戻すべきだと思います。
東電の件は資産売却や役員報酬だけではないでしょう?
最終的に国民負担なのは仕方が無いのでしょうが、資産売却や役員報酬の見直しだけでは誰も納得しないでしょ。
当然、賞与などは全てカット、一律賃金カットでしょ。
基本的に民間企業なんだし、できるだけの事をやって、はじめて国の支援ですよね。
東電が今回の件で具体的にどういう方向でという話が出る前に、海江田氏のこの発言はおかしいと思います。
順番が違うでしょ?

関連する記事:

コメントを書く