こりゃあ、大変だ。PlayStation Networkらしいですね。
氏名・住所・電子メールアドレス・生年月日・ユーザーネーム・パスワード・ログイン履歴・パスワードを忘れた際の質問などがもれたらしい。
クレジットカードデータも含む可能性があるらしい。これは完全にアウトですね。
1人10000円でも、7700億円。
でも、どの企業でもこのような事が起こる可能性、あるんですよね。
今回のはハッキングらしいですけどね。
Web上で個人情報を取り扱う場合はどうしても、つきまとうリスクですよね。
でも、やっぱり一番多いのは社員からの情報漏洩でしょうね。
大きな企業はそれなりに管理していると思いますが、中小は全然でしょ。セキュリティーなど、何も無いに等しい。
多分社員が持っていったとしても、気付きもしない企業多いでしょうね。
起こってみないと、何もしないんですよね。やらなければと思っていても、大丈夫だろでおわっちゃうんですよね。
トップの意識が甘すぎなんですよ。日々の仕事におわれ目の前の1つしか見れない。セキュリティーが重要だという事は、みんなわかっているんだと思います。でも後回しにするんですよね。
それで漏れたら、お・わ・り。

関連する記事:

コメントを書く