「jQuery Mobile」とは、jQueryのプラグインとして利用するモバイルアプリケーション用のライブラリです。
多分、このサイトのIphone・Ipod touchで表示される画面も使っているんだと思う。
それはWordPressのプラグインなんですけどね。
「jQuery Mobile」を使うと、「Iphone」「Ipad」の画面で見慣れているボタンとかをHTMLで簡単に作れてしまう、ライブラリなんです。
まあ、私はあまり関係ないんのですが、そのライブラリの中に、ストリートビューも表示できるライブラリがあるんです。
WebアプリでGoogleMap+Streetviewと連動するところがあって、PCでは問題なく表示されるんですが、「ipad」 だとFlashだからうまく表示されないのです。
そこに使えないかなと思って興味を持ちました。
まだ詳しくは見ていないので、詳しく調べて、Streetviewの表示の仕方など、のせようと思っています。
ちなみに「jQuery Mobile」のダウンロードサンプルはこちらです。

関連する記事:

コメントを書く