「名前をなくした女神」最終回でしたね。
こんな怖いドラマ初めて。
原作者は、よくこんなこと思いつくなと思いました。
次から次へと、いろいろ事件が起こる。まあドラマだからかな・・・・・だと良いのだけれど。
でも、ちょっとはまっていたかも。一番はまっていたのはママでした。
そろそろ、最終回ラッシュですね。
「Jin」は坂本龍馬も死んじゃったし、来週いよいよ最終回で、2時間スペシャルですね。
坂本龍馬役の「内野聖陽」、ぴったりの配役でしたね。
NHKの坂本龍馬も「内野聖陽」の方が良かったのでは?

関連する記事:

コメントを書く