いよいよ、7月24日でアナログ放送終了ですね。
皆さんは、地デジに移行終わりましたか?
この前の3連休は、テレビ売り場は最後の駆け込み客で大盛況だったらしいです。
アナログ放送終了を機に、NHKを解約するという人が多いみたいですね。
NHKには問い合わせが増えているようです。
お年寄りは大丈夫なのかな。もう移行終わっているのかな。
25日になってテレビが映らないと言ってくる人いるのかな。
中にはデジアナ変換放送を行う、ケーブルテレビもあるみたいですね。
ちなみに、2015年3月末までだそうです。
はて、この場合にNHKの受信料はどうなるのだろうか?
デジタル?アナログ?どっち?
総務省が調査した、昨年末までの対応受信機の世帯普及率は、94・9%。
さて、今の段階でどこまで伸びているのだろうか。
ただ、この数字は15~80歳未満の男女が対象で、80歳以上は含まれていないそうです。

関連する記事:

コメントを書く