メグが今日から入院です。
まあ、ママが付き添いなんですけどね。
メグの入院は2時からだったんですが、ママの外来での診察があるので、10時ぐらいに家を出ました。
ママが診察中はいつもどおりで、元気いっぱい。
診察が終わったのが1時ぐらいで、あまり時間がないので病院のレストランでお食事。
そして、いよいよ入院。・・・・ちょっと元気なくなったかなあ。
病室に上がって、パパとママの時はいつものメグ。
まあ、看護士さんが来てもちょっとおとなしいぐらいだった。
病室で、くつろいでいると、看護士さんがきて、明日の説明をメグにしはじめました。
麻酔のこととか、術後の点滴、酸素吸入とか、今使っているベッドで帰ってくることとか。
ちょっと不安になったのかな。頷いてはいるけど、看護士さんのほうはまったく見ていない。
そりゃ、怖いよね。
その後、パパのところに麻酔と手術の同意書を持って、先生が。
よこで、じっと聞いていた。
正直、麻酔だけはちょっと怖い。全身麻酔だから。何万人に一人の確立なんですけどね。
遺伝的なものが強いということで、パパもママも全身麻酔経験してるから大丈夫だとは思いますが。
手術自体は5分ぐらいだそうです。
明日の9時からなのですが、夜ご飯は食べられるだろうとの事でした。
さっきメグが寝たとママから連絡ありました。
何事もなく、無事手術終わりますように。

関連する記事:

コメントを書く