地上アナログ放送終了に伴う受信料契約の解約の申込みが、8月末で90,000件ですって。
実際に地デジに移行してない家庭なんてないと思うけどな。どうなんでしょう。
この90,000件がすべて解約すると、年20億円ぐらいの減収になるんですって。
ワンセグ付き携帯電話だって受信料の対象なんでしょう?
90,000件はありえないでしょう。
家は、子供番組見てるからね、結構NHK見てるけど、見ていない人にとっては受信料払うのばかばかしいのかな。
でも震災の時は見てたでしょう?
でも、さすがに90,000件が解約申込みとなるとまともに払うのがばかばかしくなりますね。

関連する記事:

コメントを書く