東京の世田谷で毎時3.35マイクロシーベルト検出したりと、首都圏で放射性物質の検出が相次いでいますね。
食べ物関連で行くと、福島のお米が全域で出荷した。
基準値下回っているというけど、実際の数値見たことない。
なぜ、数値を出さないのだろう。
そもそも、1Kgあたり500ベクレルという基準、本当に安全なのだろうか。
魚もそう。
原発の半径100キロ以内の海域での「操業禁止」を決定しましたからね。
これだって、本当に100キロ以内の海域で大丈夫なの?と思ってしまう。
全てに共通することは、正確な数値が発表されないし、どの程度の危険性があるのかわからない。
そんな状態では、当然不安になるし、食べ物は買わないですよね。
なぜ、そんなことがわからないのだろうか?
しかも、国会では、増税の話ばかり。削ることは考えない。
本当にどうなってしまうのだろうか。

関連する記事:

コメントを書く