最近、「UltraBook」がいろいろ出ていますね。
さて「UltraBook」の定義ですが、明確ではないようですね。

wikipediaには
Core i シリーズプロセッサ
厚みは14型以上の場合は21mm以下、14型未満の場合は18mm以下
バッテリー駆動時間は5時間以上。8時間以上が奨励されている
入出力には WiFIのみ
USB 3.0への対応
ハイバネーション状態からの7秒以内の復帰の実現
と書いてあります。
特に、SSDでなくても良いのですね。
「UltraBook」と言うと真っ先にSSDが浮かぶのは私だけでしょうか。

いろいろ調べてみるとASUSが一番安いです。
その他は、そんなに変わらないですね。
ASUSの「ZENBOOK UX21」シリーズ、これが一番お買い得感があります。
11インチはあまり出ていないです。
13インチが主流なのかな。
個人的には、1kg以上はできれば持ち歩きたくない。
その近辺だと、「ZENBOOK UX21」「Mac Book Air」 とマウスコンピューターの「LuvBook X」、acerの「Aspire S5」
Aspire S5は13インチだけど1.2kg
ここまででしょ。持ち歩くのは。

しかし、日本のメーカーもがんばらないと。金額的に比較できないよね。
7~8万ぐらいで、出して欲しい。
スペックはcore i7 メモリー4~8GB SSD 128~256GB WinPro バッテリー6~7時間。
これができれば、売れるよねえ。・・・・・・ちょっと厳しいかな。

関連する記事:

コメントを書く