昨年7月に鹿児島市の公立中学校で、生徒の顔を50回ほど平手打ちする体罰を加えていたそうです。
しかも、たたいた回数を偽って報告。
理由は、学校行事からの帰りのバスの中で、3年の生徒が菓子を食べたからだそうです。
ねんざと打撲で2週間のけがですって。
6か月の減給、懲戒処分にしたそうです。

まあ、食べてはいけないという規則だったのかな。
そのあたりは詳しく出ていなかったのですが、限度がありますよね。
こんなの、懲戒処分でくびでしょ。
親も訴えなかったのだろうか。
これ、傷害事件ですよね。
教師の暴力事件が多いですよね。
ある程度の、体罰ならわかりますが、度が過ぎる体罰は暴力です。
こういうことは起こってほしくないですね。

関連する記事:

コメントを書く