ジブリの『風立ちぬ』に喫煙シーンについて要望書を提出したそうですね。
なんだか最近、あれ?って思うことが多い。

店員の悪ふざけ画像もそうだけど、普通やらないだろうということを平然とやっている。
へんな時代になったものですね。
私はたばこを吸うけど、場所さえ考えれば基本自由でしょ。
脱法ハーブとかではないんだから。

映画で設定されている年代では特に普通の事でしょ。
ほんの10年ぐらい前は禁煙なんてそんなに騒がれていなかったように思う。
レストラン・喫茶店などでの分煙はとても良いことだと思う。
それと映画は別次元の話ですよね。

こんなことを言い出したら、刑事ドラマなど成り立たないですよね。
日本禁煙学会、本気で言っているのだろうか?

関連する記事:

コメントを書く