今日、六本木ヒルズで行われた、google mapsセミナーに行ってきました。
ビジネス向けなんですが、Google mapsに企業内の情報が書き込めて、共有できるらしい。
例えば、ミーティングルームの間取りなどを書き込んで360度動く動画ものせられて、部屋の様子ものせられる。
社内用・外部用と別々に分けられて、外部に出しても良い情報、内部のみの情報と分ける事ができる。
凄いねえ。
これは大企業向けだよね。

Google Maps Engineこれが凄い。
Google Maps Engine Lite
Google Maps Engine Pro
Google Maps Engine
と3種類あって、Liteは個人ユースで無料。

凄いのはEXCELファイルで住所情報など取り込みをして、地図上にマークができる。
種類によって、可能な件数は違うんですけどね。
さらにそれぞれに画像をつけられる。
また、さらに取り込みしたEXCELの項目に分類できるような項目を入れておくとその項目で色分け表示もできる。
Google Maps Engine Pro は年間6万円〜です。
中小企業向けのツールですよね。

不動産には便利だよね。
あと店舗が多い業種には自社の店舗検索に使えますよね。
地図はGoogleが勝手に更新してくれるから、常に最新情報。
ちょっと試してみよう。

関連する記事:

コメントを書く