懐かしい曲です。
動画の松山千春、若いなあ。
1984年みたい。・・・ちょっと薄くなり始めた頃かなあ。
今より、声量すごいねえ。
この頃の、詩はすごくストレートなんだよね。
「私はただ生きてゆく この広い大地」このフレーズ好きだなあ。
歌自体は1982年の「大いなる愛よ夢よ」というアルバムに収録された曲なんだよね。
大好きな曲の1つです。

大いなる愛よ夢よ
作詞・作曲 松山千春
白い雲に乗り 風を追いかける 山のむこうは 広い草原
たからかに鳴らす 汽笛を残し 汽車は東へ 東へ走る
大いなる愛よ夢よ この空に描き
私はただ生きてゆく この広い大地

静かに流れる 川をよこぎる 牛の群れゆく とまどいながら
あふれる日ざしに ゆれる花も 今の私に すべてが見える
大いなる愛よ夢よ この空に描き
私はただ生きてゆく この広い大地

大いなる愛よ夢よ この空に描き
私はただ生きてゆく この広い大地

関連する記事:

コメントを書く